読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破産更生債権等

長期貸付金40,000を当期末において、破産更生債権等に分類した。
そこで債権額から担保の処分見込額10,000を減額した残額を貸倒引当金として設定する。

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------
破産更生債権当 40,000  / 長期貸付金 40,000 
貸倒引当金繰入額 30,000  / 貸倒引当金 30,000