読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セール・アンド・リースバック

×1年1月1日に機械(取得原価80,000円、前期末の減価償却累計額12,000円、耐用年数6年、残存価額10%、定額法)のセールアンドリースバック契約(ファイナンスリース取引)を締結した。
売却価額83,500円、リース期間5年、リース料年額18,000円、リースバック以降の経済的耐用年数5年、残存価額8,000円、減価償却は定額法、支払日毎年12月31日払、計算利子率は2.552%である。
リース終了までの仕訳をせよ。(円未満は四捨五入し、リース債務の長短分類は無視すること。)
なお、決算は12月31日である。

 

 

-------------------------------------------------------------------
(×1年1月1日)※契約時
現金 83,500  / 機械 80,000
減価償却累計額 12,000  / 長期前受収益 15,500
リース資産 83,500  / リース債務 83,500
(×1年12月31日)※支払時
リース債務 15,869  / 現金 18,000
支払利息 2,131 ※83,500×2.552%
(×1年12月31日)※決算整理
リース資産減価償却費 15,100  / リース資産減価償却累計額 15,100 
長期前受収益 3,100  / リース資産減価償却費 3,100
⇒長期前受収益(費用)はリース期間に等分して減価償却に対応させて償却する
⇒15,500÷5=3,100

あとは順次・・・