読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貸倒処理

簿記上級 簿記2級

次の売掛金を全て現金で回収した際の仕訳をせよ
なお、貸倒引当金残高は300円ある。

売掛金1,000円:当期の売上に対するもの
売掛金100円 :当期の売上に対するもので、当期に貸倒れが判明していたもの
売掛金500円 :前期の売上に対するもので、当期に貸倒れが判明していたもの
売掛金200円 :前期の売上に対するもので、前期に貸倒れが判明していたもの

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------
現金 1,800  / 売掛金 1,000
         貸倒引当金 300
         貸倒損失 300
         償却債権取立益 200


※売上時及びそれぞれの貸倒時の仕訳を参考に売掛金回収の仕訳をする。

売掛金1,000円:当期の売上に対するもの
(参考)売掛金 1,000  / 売上 1,000
⇒現金 1,000  / 売掛金 1,000

売掛金100円 :当期の売上に対するもので、当期に貸倒れが判明していたもの
(参考)貸倒損失 100  / 売掛金 100
⇒現金 100  / 貸倒損失 100

売掛金500円 :前期の売上に対するもので、当期に貸倒れが判明していたもの
(参考)貸倒引当金 300  / 売掛金 500
    貸倒損失 200 
⇒現金 500  / 貸倒引当金 300
         貸倒損失 200

売掛金200円 :前期の売上に対するもので、前期に貸倒れが判明していたもの
(参考)貸倒引当金(または貸倒損失) 200  / 売掛金 200
⇒現金 200  / 償却債権取立益 200